剣舞子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
剣 舞子
プロフィール
リングネーム 剣 舞子
本名 山下 喜美子
身長 165cm
体重 65kg
誕生日 (1966-05-02) 1966年5月2日(54歳)
所属 ジャパン女子プロレス
デビュー 1986年8月17日
引退 1991年
テンプレートを表示

剣 舞子(つるぎ まいこ、女性、1966年5月2日 - )は、日本の元プロレスラー。本名:山下 喜美子(やました きみこ)。165cm、65kg。

経歴[編集]

ジャパン女子プロレス1期生として1986年8月17日の後楽園ホールにおける対尾崎魔弓&エステル・モレノ戦でデビュー(パートナーはレイナ・ガレゴス)。

1988年2月27日、イーグル沢井と組んで第2代太平洋岸タッグ王座獲得。

1989年4月13日、デビル雅美と組んで、第5代太平洋岸タッグ王座獲得。

1990年5月25日、第4代UWA女子インターナショナル王座獲得。

人物[編集]

  • 尾崎魔弓らとヒール軍団「GUREN隊」を組んでおり、風間ルミとの抗争の際にリング上で風間のグラビアが掲載された雑誌を投げつけたのは剣であった[1]

得意技[編集]

  • ダブルリストアームサルト

獲得タイトル[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]