前廃帝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

前廃帝(ぜんはいてい)は、東アジア世界の王朝において、内部抗争などにより廃位されたため、廟号を持たない皇帝(廃帝)のうち、1つの王朝で廃帝が複数存在した場合一番前の廃帝に対する呼称。

関連項目[編集]