光風台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 千葉県 > 市原市 > 光風台
光風台
双葉中学校(2017年3月12日撮影)
双葉中学校(2017年3月12日撮影)
光風台の位置(千葉県内)
光風台
光風台
光風台の位置
北緯35度26分48.26秒 東経140度6分26.48秒 / 北緯35.4467389度 東経140.1073556度 / 35.4467389; 140.1073556
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Chiba Prefecture.svg 千葉県
市町村 Flag of Ichihara, Chiba.svg 市原市
人口
2017年(平成29年)11月1日現在)[1]
 • 合計 6,026人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
290-0255[2]
市外局番 0436[3]
ナンバープレート 袖ヶ浦

光風台(こうふうだい)は、千葉県市原市の地名。現行行政地名は光風台一丁目から光風台五丁目。郵便番号は290-0255[2]

概要[編集]

1970年代の光風台団地造成により新たに成立(光風台団地の工事完了は1977年)。

北に安須、東に二日市場、西に立野、南に中高根と接している。

河川[編集]

光風台内を通っていないが、近くに養老川がある。

地価[編集]

公示地価によると千葉県市原市光風台3丁目190番地で28,800(円/m2)である。[4]

歴史[編集]

江戸時代は上総国市原郡に属する村であった。1889年(明治22年)4月1日の町村制施行により養老村一部になり、1955年に市西村、養老村が合併、町制を施行して三和町が発足。1963年(昭和38年)5月1日 に市原市に編入し同日三和町消滅

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)11月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目 世帯数 人口
光風台一丁目 362世帯 914人
光風台二丁目 350世帯 914人
光風台三丁目 659世帯 1,480人
光風台四丁目 650世帯 1,505人
光風台五丁目 547世帯 1,309人
2,568世帯 6,026人

小・中学校の学区[編集]

全域が市原市立光風台小学校および、市原市立双葉中学校の学区に指定されている[5]

交通[編集]

鉄道[編集]

町内に鉄道は通っていないが、近隣の小湊鉄道小湊鉄道線光風台駅が利用可能。

バス[編集]

系統 経由 行き先
光01 光風台坂上
姉28 姉ヶ崎駅 姉崎ターミナル
姉07、32 姉ヶ崎駅東口
姉27 姉崎ターミナル
姉31 姉ヶ崎駅 帝京大学医療センター
姉33 帝京大学医療センター 姉ヶ崎駅

[6]

道路[編集]

施設[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 世帯数・人口(町丁字別)”. 市原市 (2017年11月7日). 2017年11月8日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年11月7日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ 光風台の公示地価 - 住友不動産販売(2017年10月2日閲覧)
  5. ^ 小学校・中学校の所在地及び通学区域一覧”. 市原市 (2017年6月2日). 2017年11月8日閲覧。
  6. ^ 小湊バス