倉澤資成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

倉澤 資成(くらさわ もとなり、1946年 - )は日本の経済学者横浜国立大学名誉教授。理論経済学専攻。主要研究分野は、ファイナンス・企業金融の理論・法と経済。元日本銀行金融研究所国内顧問。日本経済学会代議員。過去には日本ファイナンス学会会長を務めた。法と経済学会理事。元京都大学経営管理大学院みずほ証券寄附講座教授。

学歴[編集]

  • 1969年 - 早稲田大学理工学部数学科卒業。
  • 1971年 - 早稲田大学経済学研究科理論経済学修士課程(博士前期課程)修了

職歴[編集]

  • 1974年 - 横浜国立大学経済学部専任講師
  • 1975年 - 横浜国立大学経済学部助教授、のちに教授。2012年定年退官

著書[編集]

単著[編集]

編著[編集]

共著[編集]

論文[編集]

  •  企業金融理論における経営者の役割 、 フィナンシャル・レビュー70号 、 2004/03

外部リンク[編集]