体力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

体力(たいりょく)とは生命活動に必要な運動能力のことである。殆どの場合、体力とは筋力・心肺能力・俊敏性等の総合的な身体能力のことを指し、体を動かすスポーツ等で肉体能力に恵まれ、成果を出すことができる者は体力があると評価される。また、喧嘩が強い者や病気への抵抗力がある者、過酷な労働に耐え、疲労からの回復が早い者なども体力があると評価される。逆に体力がない人を運動音痴という[1]

運動能力以外にも資金・資産・人材などの資源に恵まれた企業などの組織に対しても体力があると表現されることがある。

脚注[編集]

関連項目[編集]