佐藤胖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

佐藤 胖(さとう ゆたか、1896年明治29年)1月31日 - 没年不明)は、日本会社役員一級建築士[1]三井建設の常務。科学技術庁長官内閣官房長官等を歴任した衆議院議員中川秀直の実父。衆議院議員中川俊直の祖父。

人物[編集]

静岡県駿東郡小山町出身[1]。太市の四男[2]。東京工業学院卒業[2]富士瓦斯紡績、三榮組に勤務[3]1921年、島藤に転じ1930年、調査部長[3]1940年監査役[2]。宗教は真宗[3]。趣味は旅行、読書、スポーツ[3]

家族・親族[編集]

佐藤家

静岡県駿東郡小山町東京牛込区(現新宿区新小川町[3]

  • 父・太市[2]
  • 妻・美喜子(静岡、安藤彌三郎の二女)[3]
1902年明治35年)生 - 没
1923年大正12年)生 –
1927年昭和2年)生 -
1930年(昭和5年)生 -
1935年(昭和10年)生 -

脚注[編集]

  1. ^ a b 中川秀直物語、衆議院議員 中川秀直 公式サイト。
  2. ^ a b c d 『人事興信録 第14版上』さ53頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年4月23日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j 『大衆人事録 第12版 東京篇』東京306頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2017年4月23日閲覧。

参考文献[編集]

  • 帝国秘密探偵社編『大衆人事録 第12版 東京篇』帝国秘密探偵社ほか、1938年。
  • 人事興信所編『人事興信録 第14版上』人事興信所、1943年。