佐藤沢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤沢

佐藤 沢(さとう さわ / たく[1]明治元年12月13日[2]1869年1月25日) - 昭和23年(1948年7月25日[3])は、日本医師福島市長

経歴[編集]

宮城県亘理郡亘理町出身[2]1891年(明治24年)、第二高等中学校医学部卒業[2]1896年(明治29年)、福島市に病院を開設し、1927年(昭和2年)に東京移転した[2]1901年(明治34年)、福島町会議員となり、福島市会議員、同副議長、同議長を歴任した[4]

1929年(昭和4年)に福島市長に選出され[2][4]1945年(昭和20年)まで16年間務めた[5]。その後、公職追放となり[1][6]、追放中の1948年(昭和23年)死去。

脚注[編集]

  1. ^ a b 総理庁官房監査課編 『公職追放に関する覚書該当者名簿』 日比谷政経会、1949年546頁。NDLJP:1276156 
  2. ^ a b c d e 宮城県名士宝鑑 1940, p. 252.
  3. ^ 20世紀日本人名事典 2004.
  4. ^ a b 全国市長銘鑑 1938, p. 93.
  5. ^ 『日本の歴代市長』第1巻 454頁。
  6. ^ 公職追放の該当事項は「翼賛支部長」。

参考文献[編集]

  • 『自治制実施五十周年記念 全国市長銘鑑』 帝国自治協会、1938年
  • 『宮城県名士宝鑑』 宮城県名士宝鑑発刊事務所、1940年
  • 『20世紀日本人名事典』 日外アソシエーツ、2004年