佐藤武光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

佐藤 武光(さとう たけみつ)は、日本の映画プロデューサー福島県いわき市生まれ[1]福島県立双葉高等学校在学中には野球部に所属。双葉高校を卒業後、上京し、日本大学文学部哲学科に入学し卒業。映画監督今村昌平の助監督も務めていた。現在、日本映画学校で講師を務める一方で駒澤大学の非常勤講師や「みやまえ映像コンクール」(川崎市)や「映画はスポーツだ」(東京都)などのジュニア映像ワークショップへ講師として参加し、「メディアリテラシー教育」を推進している一人でもある。

映画作品[編集]

監督[編集]

  • 立入禁止区域・双葉 ~されど我が故郷~(2012年

プロデューサー[編集]

助監督[編集]

テレビ作品[編集]

放送年 作品名 放送局 担当
1978年 達磨大助事件帳 ANB 演出
若さま侍捕物帳 ANB 助監督
大空港 CX 演出
1979年 0計画を阻止せよ ABC 助監督
1980年 87分署シリーズ 裸の街 CX 助監督
1981年 闇を斬れ KTV 助監督
1982年 黒い館の女 ANB 助監督
ザ・ハングマンII ABC 助監督
1983年 妻は告白する TBS 助監督
新ハングマン ABC 演出
遺された妻の疑惑 NTV 演出
1984年 ザ・ハングマン4 ABC 演出
1985年 特命刑事ザ・コップ ABC 演出
1986年 ザ・ハングマンV ABC 演出
What's Michael? ホワッツマイケル? CX 演出
裏切りの日日 CX 演出
1990年 心中の構図 夫が私を殺そうとしている CX 演出
死を呼ぶ絵日記 TX 演出
父と子の疑惑 CX 監督

出典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日外アソシエーツ編集部 『映像メディア作家人名事典』、1991年ISBN 4816911111