佐宗応和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐宗 応和(さそう たかかず、1969年1月24日 -)は、地方競馬大井競馬場武智一夫厩舎所属の元騎手調教師である。勝負服の柄は紫・胴袖赤二本輪 。東京都出身、血液型O型。

騎手時代[編集]

1988年1月24日に地方競馬騎手免許取得。同年6月16日大井競馬第3競走グレートギヤツピーで初騎乗初勝利(10頭立て)。

1996年第47回全日本3歳優駿をオグリダンディで勝利し、重賞初制覇。

1998年第9回トゥインクルレディー賞をクリオネーで優勝。

1999年地方競馬通算200勝達成。

2007年5月16日付けで騎手引退。

地方競馬通算成績3849戦264勝・2着288回・3着293回・勝率6.9%・連対率14.3%

中央競馬4戦0勝

調教師時代[編集]

2007年12月19日調教師試験に合格し、2008年1月1日付けで調教師免許取得。同年6月1日に厩舎開業。当初割り当て馬房数は12[1]

2008年10月26日第12回大井競馬1日目第8競走C2四組五組条件戦を的場文男騎乗ブライダルサンデーで優勝し、28戦目で厩舎初勝利(9頭立て2番人気)。

2009年4月24日付けで境共同トレーニングセンターに3馬房の外厩認定を受けた[2]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]