伊藤一郎 (工学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 一郎(いとう いちろう、1915年6月15日 - 1991年5月6日)は、日本工学者京都大学名誉教授京都市出身。資源工学の第一人者として活躍した。

略歴[編集]

叙勲歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 学科・講座の変遷などについては「沿革 - 京都大学大学院工学研究科 社会基盤工学専攻」に詳しい。

主な著書[編集]

  • 『バクテリアリーチング』(講談社、1976年)