今日限りの命

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
今日限りの命
Today We Live
Today We Live lobby card 1933.JPG
監督 ハワード・ホークス
リチャード・ロッソン
脚本 イーディス・フィッツジェラルド
ドワイト・テイラー
原作 ウィリアム・フォークナー
製作 ハワード・ホークス
出演者 ジョーン・クロフォード
ゲイリー・クーパー
撮影 オリヴァー・T・マーシュ
編集 エドワード・カーティス
配給 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
公開 アメリカ合衆国の旗 1933年3月3日
日本の旗 1933年10月
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 659,710ドル[1]
興行収入 590,000ドル(北米配収)
445,000ドル(海外配収)[1]
テンプレートを表示

今日限りの命』(きょうかぎりのいのち、原題: 英語: Today We Live)は、1933年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

概要[編集]

ウィリアム・フォークナーの原作を基にハワード・ホークスとリチャード・ロッソンが共同監督、ジョーン・クロフォードゲイリー・クーパーが主演した。

本作はクロフォードとクーパーの唯一の共演となった。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:ハワード・ホークス、リチャード・ロッソン
  • 製作:ハワード・ホークス
  • 脚本:イーディス・フィッツジェラルド、ドワイト・テイラー
  • 撮影:オリヴァー・T・マーシュ
  • 編集:エドワード・カーティス
  • 美術:セドリック・ギボンズ
  • 衣裳:エイドリアン
  • 録音:ダグラス・シアラー

脚注[編集]

  1. ^ a b H. Mark Glancy, 'MGM Film Grosses, 1924-28: The Eddie Mannix Ledger', Historical Journal of Film, Radio and Television, Vol 12 No. 2 1992 p127-144

外部リンク[編集]