九品寺 (鎌倉市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
九品寺
Kuhonji - Kamakura.jpg
本堂
所在地 神奈川県鎌倉市材木座5-13-14
位置 北緯35度18分25.89秒 東経139度33分5.9秒 / 北緯35.3071917度 東経139.551639度 / 35.3071917; 139.551639
山号 内裏山
院号 霊嶽院
靈嶽院霊岳院
宗派 浄土宗
本尊 阿弥陀如来
創建年 1336年建武3年)
開基 新田義貞風航順西(開山)
正式名 内裏山霊嶽院九品寺[1]
札所等 鎌倉観音霊場第十六番
文化財 石造薬師如来像(県文化財)
阿弥陀如来立像(市文化財)
法人番号 4021005001861 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

九品寺(くほんじ)は、神奈川県鎌倉市材木座にある浄土宗の寺院。山号は内裏山。本尊は阿弥陀如来

歴史[編集]

この寺は、新田義貞鎌倉幕府滅亡後に北条方で亡くなった者の菩提を弔うために、1336年建武3年)風航順西を開山として創建したものと伝えられる。

文化財[編集]

  • 神奈川県指定文化財
    • 石造薬師如来像
  • 鎌倉市指定文化財
    • 阿弥陀如来立像

所在地[編集]

九品寺 (鎌倉市) 山門
  • 神奈川県鎌倉市材木座5-13-14
  • 鎌倉駅から京浜急行バス鎌12・鎌40にて九品寺下車。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]