中野和信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中野 和信
なかの かずのぶ
生年月日 (1945-12-24) 1945年12月24日(74歳)
前職 蓮田市議会議員
所属政党 無所属

当選回数 4回
在任期間 2006年5月31日 - 現職

Flag of Hasuda Saitama.JPG 埼玉県蓮田市議会議員
当選回数 1回
在任期間 2003年5月3日[1] - 2006年
テンプレートを表示

中野 和信(なかの かずのぶ、1945年12月24日 - )は、日本政治家行政書士埼玉県蓮田市長(4期)。元蓮田市議会議員(1期)。

来歴[編集]

大学卒業後、蓮田市役所に勤務。都市整備部長、蓮田市教育委員会事務局教育部長、蓮田市シルバー人材センター事務局長などを歴任したのち、2003年(平成15年)1月、埼玉県行政書士会登録。2003年(平成15年)、蓮田市議会議員に初当選[2]

2006年(平成18年)5月21日投開票の蓮田市長選挙に立候補。現職の樋口暁子ら2候補を破り初当選を果たした。投票率は55.52%[3]。5月3日、市長就任[1]

2014年(平成26年)の市長選で無投票により3選[4]

2017年(平成29年)12月8日、翌年に行われる市長選挙に立候補する意向を表明した[5]

2018年(平成30年)5月20日投開票の市長選で、元建設コンサルタント会社社長の福田聖次、元名古屋市長特別秘書の北角嘉幸(自民党推薦)らを破り4選。投票率は43.21%[6][7]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
樋口曉子
Flag of Hasuda Saitama.JPG 埼玉県蓮田市長
2006年 -
次代:
(現職)