中田正一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中田 正一(なかた しょういち、1906年10月28日 - 1991年10月27日)はNGOである「風の学校」の創設者。農学博士。東京医科歯科大学名誉教授の中田修は実弟。

年譜[編集]

風の学校[編集]

千葉県などで、伝承される古式井戸掘り技術である「上総掘り」を中心に、風車揚水技術などの生活基盤の整備技術と農業技術を学ぶための学校である。適正技術といって発展途上国物資のない状況でもすぐに活用できる技術に重きを置いた。卒業生は100名を超え、その卒業生は、培った技術を発展途上国の現地の人々だけでなく、日本の国際協力を志す後輩にも伝え、その育成にも努めている。

脚注[編集]

  1. ^ 博士論文書誌データベース