中村輝子 (生物学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中村 輝子(なかむら てるこ、1936年10月23日 - )は、日本の生物学者日本女子大学名誉教授。学位は、理学博士。専門は植物生理学

経歴[編集]

東京都生まれ。東京学芸大学学芸学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。

1965年、日本女子大学助手。講師、助教授を経て、1975年、教授。1997年、第13回植物化学調節学会賞受賞。シダレザクラが枝垂れるしくみを解明したことで知られる。

外部リンク[編集]

  • 中村輝子「樹木形態形成の重力による制御」『宇宙生物科学』第17巻第2号、日本宇宙生物科学会、2003年8月1日、 144-148頁、 NAID 10011620719