中山嘉太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中山 嘉太郎(なかやま よしたろう、1957年 - )は日本冒険家

経歴[編集]

山梨県一宮町(現笛吹市)出身。金沢大学薬学部卒。同大学院薬学研究科修士修了。薬剤師資格を持つ。

20代よりトライアスロンを始め、1992年メキシコでのデカトライアスロン単独完走等を経て、2000年から2001年にかけて、シルクロード9,374km走り旅を完走する。この業績により第6回植村直己冒険賞を受賞。

著書[編集]