中井眞一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

中井 眞一郎(なかい しんいちろう、1946年1月12日 - )は、日本の元政治家、弁護士。埼玉県所沢市長を1期務めた。

経歴[編集]

家業は市内金山町米穀店1967年司法試験合格、1968年東京大学法学部卒業、1970年主に民事事件弁護士活動をはじめた。1987年所沢市長当選。1期つとめ、1991年引退。1992年埼玉県知事選挙に立候補し落選。以後、政治活動を離れる。2014年現在、埼玉弁護士会に弁護士登録している[1]

脚注[編集]

  1. ^ 日弁連弁護士検索にて確認(2014年11月18日)。


6代:
武藤保之助
日本の旗 所沢市
7代:1987 - 1991
8代:
齋藤博