世界モータースポーツ評議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

世界モータースポーツ評議会(World Motor Sport Council)は国際自動車連盟(FIA)の内部組織で、毎年開催されるFIA総会にて、国際レースカレンダーを決定するモータースポーツにおける最高決定機関。議長はFIA会長が務め、F1のボスであるチェイス・キャリー及び各国の自動車クラブの代表27名で構成されている。

2018年現在の評議員[編集]

脚注[編集]