不食の時代 〜愛と慈悲の少食〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
不食の時代
〜愛と慈悲の少食〜
監督 白鳥哲
出演者 山田まりや
音楽 南雲和晴
撮影 荻久保則男
製作会社 東京平和
配給 イメージ・サテライト
公開 2010年10月9日
上映時間 84分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

不食の時代 〜愛と慈悲の少食〜』(ふしょくのじだいあいとじひのしょうしょく、THE GENERATION OF THE FAST)は、2010年10月9日公開の日本映画

概要[編集]

特定疾患である脊髄小脳変性症を患っていた鍼灸師の森美智代が、断食療法の指導者である甲田光雄医師の生菜食療法『甲田メソッド』により克服したそのライフスタイルが描かれたドキュメンタリー。監督は『ストーンエイジ』『魂の教育』の白鳥哲で、本作を『"映像の伝道師"白鳥哲の3部作』としている。回想ドラマも挿入され、『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』の山田まりやなどが出演。

キャッチコピーは「食べないという人生も面白い」。

出演[編集]

  • 森美智代
  • 赤池キョウコ
  • 境野米子
  • 森垣奈津子
  • 松井進
  • 昇幹夫
  • 羽間鋭雄
  • 森裕之
  • 花谷幸比呂
回想ドラマ

スタッフ[編集]

  • 製作 - 白鳥哲
  • 撮影 - 荻久保則男、渡辺真白鳥哲
  • 制作 - 荻久保則男
  • 制作助手 - 津谷緑
  • 助監督 - 中島陽司、久保田健介
  • 編集 - 森隆倫(cresco)
  • CG - 内田剛史
  • 音楽 - 南雲和晴
  • 宣伝美術 - 中村嘉宏
  • パンフレット編集 - 荻由香利
  • 大阪クルー - 河田秀二赤松亮
回想ドラマ
  • 撮影 - 荻久保則男
  • 照明 - 大久保礼司
  • 録音 - 古川稔章
  • ヘアメイク - 小林佳苗(宝映テレビプロダクション
  • 衣装プラン - 久留裕子
  • 制作助手 - 三枝ゆきの
  • 撮影助手 - 香山英次
  • 照明助手 - 松尾俊太郎
  • 特機 - 成田哲
  • スチール - 柴田琢哉
  • 車両 - 三澤行寛
  • 協力 - 甲田医院、NPO法人日本総合医学会関西支部、全国健康むら21ネット、石井貴子、貴TAKA幼児教室、TACスタジオ、日生交通株式会社、春田有里
  • 写真提供 - 高野博
  • ロケ地協力 - 品川イーストワンタワー、お茶の水貸会議室、ホテルグリープラザ大阪、大阪市中央公会堂、スター研修センター目黒、東京ジャーミイ・トルコ文化センター、豊島区西部区民事務所、株式会社Pスタジオ、中西農場、STUDIO AT PLACE、新江東清掃工場
  • 協賛 - サンスター株式会社
  • 製作プロダクション - (株)東京平和、OFFICE TETSUSHIRATORI

関連書籍[編集]

  • 森美智代『食べること、やめました ―1日青汁1杯だけで元気に13年』ISBN 978-4837670902

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]