三浦紀夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三浦 紀夫
誕生 青森県青森市
職業 作家
中小企業交流クラブ幹事
言語 日本語
国籍 日本
最終学歴 明治大学政経学部 卒業
代表作 『こうなったら会社はたたみなさい』
デビュー作 『倒産社長の告白』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

三浦 紀夫(みうら のりお、1952年 - )は、日本の実業家、作家。

略歴[編集]

在学時よりかかわった株式会社コアへ大学卒業後に入社。1990年に代表取締役に就任し、同社は2002年に倒産した。その経験をもとに『倒産社長の告白』を著し、執筆活動に入る。

著書[編集]

  • 三浦紀夫『倒産社長の告白』草思社、2003年12月、248頁。ISBN 978-4-7942-1271-9
  • 三浦紀夫『倒産社長、復活列伝』草思社、2006年9月、232頁。ISBN 978-4-7942-1523-9
  • 三浦紀夫『こうなったら会社はたたみなさい』東洋経済新報社、2009年7月、216頁。ISBN 978-4-492-52173-1
  • 川野 雅之、三浦紀夫『つぶしてたまるか!-目からウロコの会社再生法』エイチアンドアイ、2004年10月、270頁。ISBN 978-4-901-03273-5
  • 三浦紀夫『就活が変わる! 優良中堅企業の見つけ方』PHP研究所、2012年1月、224頁。ISBN 978-4-569-80190-2