三宅俊作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
みやけ しゅんさく
三宅 俊作
生誕 (1952-06-02) 1952年6月2日(66歳)
愛媛県[1][2]
出身校 神戸大学経済学部
職業 JX石油開発代表取締役社長

三宅 俊作(みやけ しゅんさく[3]1952年6月2日 - )は、日本の実業家新日本石油(後のJXエネルギー)及びその関連会社の役職を歴任し、2014年JX日鉱日石開発2016年4月、JX石油開発に社名変更)代表取締役社長[4]

略歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 参考資料 (PDF) JX日鉱日石エネルギー (2014年4月21日)
  2. ^ a b c d JX、中核3社の社長交代 エネは杉森氏 MSN産経ニュース (2014年4月21日)
  3. ^ a b 中核事業会社3社の社長人事等について JXホールディングス (2014年4月21日)
  4. ^ 社長就任挨拶について JX日鉱日石開発 (2014年7月1日)
  5. ^ a b 同窓生ニュース:2014年4月 kobe-u.com
  6. ^ 日石三菱と中国電力がLNG新会社設立 ジュンツウネット21 (2001年12月6日)
  7. ^ 人事異動について JX日鉱日石エネルギー (2006年5月19日)
  8. ^ 日石三菱、中国電力4月1日付で「水島エルエヌジー販売」設立 ケムネット東京 (2002年3月4日)
  9. ^ 役員変更のお知らせ”. 2012年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月5日閲覧。 FC東京 (2011年2月1日)
  10. ^ 役員等の人事異動について JX日鉱日石エネルギー (2014年2月27日)
先代:
平井茂雄
JX日鉱日石開発→JX石油開発 代表取締役社長
2014年6月 - 2018年6月
次代:
細井裕嗣