一時停止標識

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オーストラリアの一時停止標識

一時停止標識(いちじていしひょうしき)は、主に道路交通で車両などが一時停止すべきことを指定する道路標識である。

ウィーン条約[編集]

1968年に調印された道路標識及び信号に関するウィーン条約の一時停止標識には、八角形および円形に逆三角形の2つの形状が採択された。

世界各地の一時停止標識[編集]

文字表記は英語の「STOP」のほか、現地語も使用されている。例としてフランス語圏では「ARRÊT」、スペイン語圏では「PARE」あるいは「ALTO」、日本語圏では「止まれ」、中国語圏では「停」が用いられている。

脚注[編集]


外部リンク[編集]