一岡神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一岡神社
Ichioka-jinja Sennan01bs1920.jpg
拝殿
所在地 大阪府泉南市信達大苗代373
位置 北緯34度22分32.9秒
東経135度17分20.1秒
主祭神 須佐之男命
創建 伝欽明天皇元年(539年)
本殿の様式 三間社流造
別名 祇園さん
テンプレートを表示
本殿

一岡神社(いちおかじんじゃ)は、大阪府泉南市にある神社である。和泉国日根郡の大社で、「祇園さん」とも称される。

祭神[編集]

歴史[編集]

創建年代等については不詳であるが、欽明天皇元年(539年)に創建され、崇峻天皇5年(592年)に厩戸皇子海会寺を建立し、当社をその鎮守と定めたと伝わり、後に正一位の神階に達したとも言う。

明治40年(1907年)12月9日に熊野九十九王子の厩戸王子を合祀し、境内社(市杵島神社)とした[1]

境内社[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 長谷川『熊野王子巡拝ガイドブック』。

参考文献[編集]

  • 長谷川靖高『熊野王子巡拝ガイドブック』、新風書房、2007年ISBN 9784882696292

関連項目[編集]

外部リンク[編集]