ヴラディミール・ゴダール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴラディミール・ゴダール
Vladimír Godár
生誕 (1956-03-16) 1956年3月16日(60歳)
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア、ブラチスラヴァ
ジャンル 現代音楽、映画音楽
職業 作曲家、学者
レーベル Slovart Records

ヴラディミール・ゴダールヴラド・ゴダールVladimír Godár, 1956年3月16日 ブラチスラヴァ - )は、現代音楽映画音楽の両分野で活躍するスロバキア作曲家。また、チェコ人ヴァイオリニスト・歌手・作曲家のイヴァ・ビトヴァとのコラボレーションでも知られる。さらに学者として、歴史的音楽研究の本の執筆・編集・翻訳を行い、19世紀のスロヴァキアの作曲家ヤーン・レヴォスラフ・ベラの音楽と名声の復活に貢献した。

ゴダールの作品のほとんどは、Slovart Records(en:Slovart Records)からリリースされている。

代表作[編集]

題名はCDタイトルである。

  • Concerto Grosso and Partita(コンチェルト・グロッソとパルティータ) - アンドリュー・パロット指揮のCDが発売されている(最初はOPUS 9350 2090だが、Point Classicsで再発)。
  • Music for cello(チェロのための音楽) - Slovart Records SR-0027。
  • Barcarole(舟歌、ヴァイオリンのための音楽) - Slovart Records SR-0047。
  • Chamber Music(室内楽曲) - Slovart Records SR-0018。
  • マテル-聖母- (Mater; suite for female voice) - イヴァ・ビトヴァ、他。(ECM New Series 4765689)。
  • 歌によるモラヴイア民俗詩(Moravian Folk Poetry in Songs) - レオシュ・ヤナーチェクの曲をトランスクリプション。ビトヴァ、シュカンパ四重奏団(Supraphon SU3794)。
  • FRANCK / GRIEG: Violin Sonatas - エドヴァルド・グリーグの『抒情小曲集』5曲(グリーグとセザール・フランクのソナタも含む)。 ゴダール編曲。(ナクソス 8.550417)

学術研究の例[編集]

外部リンク[編集]