ヴァーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴァーラ
Vaala
ヴァーランクルック鉄道橋
ヴァーランクルック鉄道橋
ヴァーラの市章
市章
位置
ヴァーラの位置の位置図
ヴァーラの位置
座標 : 北緯64度33分35秒 東経26度50分25秒 / 北緯64.55972度 東経26.84028度 / 64.55972; 26.84028
歴史
憲章 1954年
所属県の移管 2016年1月1日
旧名 サライスニエミ
行政
 フィンランド
 県 北ポフヤンマー県
 郡 オウルンカーリ郡
 市 ヴァーラ
首長 Tytti Seppänen
地理
面積  
  市域 1,763.95[1] km2 (681.1 mi2)
    陸上   1,302.50 km2 (502.9 mi2)
    水面   461.45 km2 (178.2 mi2)
人口
人口 (2011年現在)
  市域 3,376[2]
    人口密度   2.59人/km2(6.7人/mi2
  備考 フィンランド第238位
その他
等時帯 EET (UTC+2)
夏時間 EEST (UTC+3)
公式ウェブサイト : www.vaala.fi

ヴァーラフィンランド中部の町。北ポフヤンマー県東部にあり、オウル湖北岸に位置する。オウルンカーリ郡に属する。人口は3,376人(2011年)。町は1867年にサライスニエミ (フィンランド語: Säräisniemi)として開かれ、1954年にヴァーラに改名した。オウルカヤーニを結ぶ鉄道沿いにあり、オウルからは約90km離れている。産業としては観光業のほか、農業・林業が主である。

かつては、隣県のカイヌー県カヤーニ郡に属していたが、2016年1月1日に北ポフヤンマー県オウルンカーリ郡へと移管された[3]

脚注[編集]

  1. ^ FINLANDS AREAL KOMMUNVIS 1.1.2011
  2. ^ 統計表No.785 Archived 2012年7月9日, at WebCite
  3. ^ Vaala siirtyy Kainuusta Pohjois-Pohjanmaahan vuoden 2016 alusta” (フィンランド語). Helsinki: Ministry of Finance (2015年2月5日). 2016年1月3日閲覧。

外部リンク[編集]