ロージアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ロージアン: Lothian[ˈl.ði.ən], スコットランド語: Lowden, スコットランド・ゲール語: Lodainn [ˈɫ̪ot̪ʰaɲ], 古ゲール語: Labhdaidh)はスコットランドローランド地方にある地域で、フォース湾の南海岸とラマミュアー丘陵英語版の間に位置する。第一の都市としてスコットランドの首都エディンバラがある。その他の特筆すべき街としては、リヴィングストン英語版バスゲイト英語版リンリスゴーサウス・クィーンズフェリー英語版ハディントン英語版トラネント英語版ノース・ベリック英語版マッセルバラ英語版ダルキース英語版ボニーリッグ英語版ダンバー英語版などがある。

ロージアンという言葉は、歴史的には現在の行政区分としての地域に加えて、スコティッシュ・ボーダーズを含む地域を指していた。ロージアンは、7世紀の一時期にはアングル人ベルニシア英語版、後のノーサンブリア北部にあたる王国、によって支配されていたが、アングル人達がダン・ネクテインの戦い英語版においてピクト人に敗れると、ロージアンのアングル人による支配は急速に衰えることとなった。ロージアンとノーサンブリアとの区別は、イングランドの年代史家が用いる、その起源である共通ブリソン語名の名残にも見られる。西暦紀元1018年にロージアンはスコットランド王国に併合された。

その後のスコットランドの歴史において、ロージアンはスコットランドの州として、イースト・ロージアンミッドロージアンウェスト・ロージアンに細分化された。

語源[編集]

ロージアンという名前は共通ブリソン語*Lugudūniānā(現代ウェールズ語:Lleuddiniawn)から来ていると専ら考えられている。その意味は「ルー (Lugus) の砦の国」であり、このことが示されている初期の文献としてア・ゴドジン英語版のような古いウェールズの作品がある[1]

ロージアンの名前に関するよく知られた伝承としては、ロット王に由来するという説がある。ロット王はアーサー王伝説に登場する王の一人で、作品によってはロージアンを治める王として描かれている。

脚注[編集]

  1. ^ Koch 2006, p. 1191.

参考文献[編集]

  • Koch, John (2006). Celtic Culture. ABC-CLIO. 

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯55度54分33秒 西経3度05分04秒 / 北緯55.90917度 西経3.08444度 / 55.90917; -3.08444