ロバート・ピーター (第8代ピーター男爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第8代ピーター男爵ロバート・ジェームズ・ピーター英語: Robert James Petre, 8th Baron Petre FRS FSA1713年6月3日1742年7月2日)は、イングランド貴族

生涯[編集]

第7代ピーター男爵ロバート・ピーター(1713年3月22日没)とキャサリン・ウォームズリー英語版(1697年1月4日 – 1785年1月31日、バーソロミュー・ウォームズリーの娘)の息子として、1713年6月3日に生まれた[1]。父の死後に生まれたため、出生と同時にピーター男爵の爵位を継承した[1]

1731年10月28日、王立協会フェローに選出された[2]。1739年、ロンドン考古協会フェローに選出された[3]

自身の領地であるソーンドン・ホール英語版の造園に熱心であり、第9代ノーフォーク公爵エドワード・ハワードの領地であるワークソップ英語版の造園計画も立てたという[4]

1742年7月2日にロンドン天然痘により死去、8日にインゲートストーン英語版で埋葬された[1]。息子ロバート・エドワードが爵位を継承した[1]

家族[編集]

1732年5月2日、アン・ラドクリフ(Anne Radcliffe、1760年3月31日没、第3代ダーウェントウォーター伯爵ジェームズ・ラドクリフの娘)と結婚[1]、1男3女をもうけた[3]

  • キャサリン(1783年10月13日没) - 1755年9月18日、ジョージ・フィエスキ・ヘニッジ(George Fieschi Heneage、1730年8月7日 – 1782年3月21日、トマス・ヘンリー・ヘニッジの息子)と結婚、子供あり
  • バーバラ - トマス・ジファード(Thomas Giffard、1775年没、ピーター・ジファードの息子)と結婚、子供あり
  • ジュリア - 1763年、エドワード・ウェルド(Edward Weld、1741年 – 1775年)と結婚
  • ロバート・エドワード(1742年 – 1801年) - 第9代ピーター男爵

出典[編集]

  1. ^ a b c d e Cokayne, George Edward, ed. (1895). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (N to R) (英語). 6 (1st ed.). London: George Bell & Sons. p. 248.
  2. ^ "Petre; Robert James (1713 - 1742); 8th Baron Petre" (英語). Royal Society. 2019年10月26日閲覧
  3. ^ a b "Petre, Baron (E, 1603)". Cracroft's Peerage (英語). 25 July 2012. 2019年10月26日閲覧
  4. ^ Chambers, Douglas (Spring 1991). "Painting with Living Pencils: Lord Petre". Garden History. 19 (1): 60–76. doi:10.2307/1586993
イングランドの爵位
先代:
ロバート・ピーター
ピーター男爵
1713年 – 1742年
次代:
ロバート・エドワード・ピーター