ロニ・サイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロニ・サイズ
Roni Size
出生名 Ryan Owen Granville Williams
生誕 (1969-10-29) 1969年10月29日(52歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド ブリストル
ジャンル ドラムンベースオールドスクール・ジャングルエレクトロニカビッグ・ビートヒップホップ
職業 DJ音楽プロデューサー
活動期間 1988年 -
レーベル V Recordings、Full Cycle、Dope Dragon
共同作業者 ロニ・サイズ・アンド・レプラゼント、ブレイクビート・エラ

ロニ・サイズ: Roni Size1969年10月29日 - )は、イギリス音楽プロデューサーDJブリストル出身。

概要[編集]

ドラムンベース・グループ「レプラゼント」を率い、かつてマーキュリー賞を受賞した。ジャマイカ移民の息子で、ブリストルの郊外セント・アンドリュースで育つ。ゆえにレゲエに影響されている。16歳のときに放校処分を受けた。ブリストルのサウンドシステムワイルド・バンチ」(マッシヴ・アタックの前身)が運営するハウス・パーティーに入り浸る。

彼は、彼の地元の青年クラブで音楽制作についての基本を学ぶ。彼は彼の兄の影響でサンプラーを買って、ホーム・スタジオを設置した。彼の将来の音楽パートナーとなるKrustは、全英シングルチャートで「Wishing on a Star」というトップ10ヒットを放ったフレッシュ4 (Fresh 4)のメンバーだった[1]

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • Touching Down (2002年)
  • Return to V (2004年)
  • Take Kontrol (2014年)

コラボレーション・アルバム[編集]

  • 『ニュー・フォーム』 - New Forms (1997年) ※with ロニ・サイズ・アンド・レプラゼント
  • 『レプリカ』 - Replica - The Remix Album (1997年) ※リミックス・アルバム with ロニ・サイズ・アンド・レプラゼント。5曲目「Brown Paper Bag」は竹村延和によるリミックス。
  • 『ウルトラ・オブシーン』 - Ultra-Obscene (1999年) ※with ブレイクビート・エラ
  • 『イン・ザ・モード』 - In the Møde (2000年) ※with ロニ・サイズ・アンド・レプラゼント
  • 『シェア・ザ・フォール』 - New Forms² (2008年) ※with ロニ・サイズ・アンド・レプラゼント
  • Past & Present (2016年) ※with Krust

シングル、EP[編集]

  • "Witchcraft" (1994年) ※フィーチャリング・Krust
  • "Fashion" (1995年)
  • "Square Off" (1996年)
  • "Snapshot" (1999年)
  • "26 Bass" (1999年)
  • "Sound Advice" (2002年)
  • "Playtime" (2002年)
  • "Snapshot 3" (2003年)
  • "Out of Breath" (2004年)
  • "Touching Down, Vol. 2" (2005年)
  • "Friends" (2006年)
  • "Kops & Robbers" (2009年)
  • "Out of Order" (2010年)
  • "Size Matters" (2014年)
  • ”Edition 1 (Vintage)”(2021年)

コンピレーション、DJミックス[編集]

  • Music Box (1993年)
  • Through the Eyes (2000年)

参照[編集]

  1. ^ Strong, Martin C. (2000). The Great Rock Discography (5th ed.). Edinburgh: Mojo Books. pp. 886–887. ISBN 1-84195-017-3 

外部リンク[編集]