リンカーン・ブラックウッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リンカーン・ブラックウッド
リンカーン・ブラックウッド
2002 Lincoln Blackwood 2.jpg
ボディタイプ 4ドアピックアップトラック
エンジン 5.4L V8
変速機 4AT
駆動方式 FR
全長 5593mm
全幅 1981mm
全高 1869mm
ホイールベース 3518mm
後継 リンカーン・マークLT
-自動車のスペック表-

リンカーン・ブラックウッドLincoln Blackwood)は、アメリカ自動車メーカーフォードリンカーンブランドで販売していた、フルサイズピックアップトラックである。10代目フォード・F-150のクルーキャブ仕様をベースにして、2002年モデルで発売。リンカーン・ナビゲーターのピックアップトラック版という位置づけであった。F-150と異なる所は、前後のデザインや内装、後輪駆動のみのラインナップだった事などがある。高級ピックアップトラックという新しいジャンルの開拓に挑戦したモデルであったが、5万USドルを超える高すぎた価格設定が災いして市場に全く受け入れられず、わずか1年で生産中止に追い込まれた。その後、フォードは11代目F-150ベースのリンカーン・マークLT2006年モデルで投入して再び高級ピックアップトラック市場に挑戦した。

関連項目[編集]