リヒャルト・エトリンガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

リヒャルト・エトリンガーRichard Edlinger, 1958年4月23日 ブレゲンツ - 2005年11月10日 ブダペスト[1])は、オーストリア指揮者作曲家

1982年にウィーン国立音楽大学で指揮と作曲を修了し、翌年のグィード・カンテッリ国際指揮者コンクールで入賞、最年少のファイナリストとなる。1987年にオペラ歌手のハインツ・ホレチェク(Heinz Holecek)と共同でカンプタール音楽祭を創設[2]。1994年よりウィーンにてユナイテッド・フィルハーモニック・ウィーン(United Philharmonic Vienna)の初代首席指揮者を務めた[3]。1999年にウィーン・カンマーオーパーと共に来日し《こうもり》を指揮、2000年にはウィーン・フォルクスオーパー交響楽団を率いてサントリーホールでのニューイヤー・コンサートを指揮した。主な録音に、ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団とのベートーヴェン交響曲全集(ミヒャエル・ハラースと共同)がある。

2005年、心臓発作のため47歳で急逝した[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b Richard Edlinger”. 2011年7月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年10月19日閲覧。
  2. ^ Aryeh Oron (2010年8月). “Richard Edlinger (Conductor)”. Bach Cantatas Website. 2013年10月19日閲覧。
  3. ^ Composer and Conductor RICHARD EDLINGER”. 2013年10月19日閲覧。

外部リンク[編集]