リトルデビル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リトルデビル
Little Evil
監督 イーライ・クレイグ
脚本 イーライ・クレイグ
製作 ニコラス・ネスビット
ジェイソン・マイケル・バーマン
製作総指揮 スコット・ステューバー
ディラン・クラーク
マーク・モラン
出演者 アダム・スコット
エヴァンジェリン・リリー
オーウェン・アトラス
ブリジット・エヴァレット
音楽 マルコ・ベルトラミ
ブランドン・ロバーツ
マーカス・トランプ
撮影 マシュー・クラーク
編集 ティア・ノーラン
製作会社 ブルーグラス・フィルムズ
マンダレイ・ピクチャーズ
配給 世界の旗Netflix
公開 世界の旗2017年9月1日
上映時間 94分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

リトルデビル』(原題:Little Evil)は2017年に配信されたアメリカ合衆国ホラー映画である。監督はイーライ・クレイグ、主演はアダム・スコットが務めた。

ストーリー[編集]

ゲイリー・ブルームはサマンサと結婚することになったが、彼女にはルーカスという5歳の息子がいた。ゲイリーはルーカスと仲良くなろうとしたが、ルーカスからは無視されるばかりであった。そんなある日、ゲイリーは結婚式場のカメラマンのカールから、撮影した映像がおかしいと聞かされたが、特に気に留めなかった。その後、ゲイリーは不動産売買の交渉に出向き、古い修道院をゴスペル神父に高く売りつけることに成功した。ほどなくして、ゲイリーはルーカスが通う学校から呼び出しを食らった。ルーカスから「地獄に落ちろ」と罵られた理科教師がその日のうちに飛び降り自殺を図ったのだという。ゲイリーは精神科医から「ルーカスはカウンセリングを受ける必要があるでしょう。ルーカスの奇矯な振る舞いの原因は貴方にあるようですから、貴方もカウンセリングを受けるべきです。」と言われた。

その話を聞いたサマンサは「息子に対する言い掛かりだ。貴方もルーカスに非があると考えているのか」などと憤慨したが、ゲイリーは何とか彼女を宥めることができた。カウンセリングの日、会場には義理の息子・娘との関係構築に悩む父親たちがいた。その中には、ゲイリーの友人であるアルの姿もあった。ゲイリーがルーカスに関する悩みを告白したところ、会場にいた全員がゲイリーに同情した。翌日、ルーカスの誕生日パーティーが開かれ、ゲイリーはルーカスを喜ばせるためにピエロを手配した。ピエロが芸を披露している最中、ピエロの服に火がつくという事件が発生した。ゲイリーはこの一件にただならぬものを感じ、カールが撮影したビデオを見る。結婚式の最中に竜巻に巻き込まれたときの映像を見たゲイリーは驚愕した。ルーカスの周囲には一切風が吹いていなかったためである。カールは「ルーカスは悪魔の子に違いない。事実、サマンサと結婚した男は一人(ガブリエル)を除いて命を落としている」と言い、ゲイリーにガブリエルの住所を教えた。

ゲイリーがルーカスの生物学上の父親について聞いたところ、サマンサはかつて自分がカルト教団に入信していたころ、ある儀式を通じてルーカスを身ごもったことを明かす。その後、ゲイリーがアルを連れてガブリエルの元を訪れると、ガブリエルは教会の地下室で苦行に打ち込んでいた。ガブリエルは「ルーカスの正体は反キリストであり、一般人には対処不能である。ベツレヘムへ行き、ゴザメルという悪魔退治の専門家の力を借りなさい」とゲイリーに言った。帰宅の途に就いた2人はペンシルベニア州ベスレヘムでカルト教団が騒ぎを起こしているとのニュースを耳にした。2人は「ゴザメルがいるベツレヘムはイスラエルのベツレヘムではなく、ペンシルベニア州のベスレヘムに違いない」と確信し、そのまま同地へと急行する。

キャスト[編集]

製作・マーケティング[編集]

2013年5月16日、ユニバーサル・ピクチャーズが本作の映画化に着手し、イーライ・クレイグを監督に起用したと報じられた[2]2016年9月15日、Netflixが本作の配信権を買い取り、アダム・スコットとエヴァンジェリン・リリーを起用したとの報道があった[3][4]。26日、カイル・ボーンハイマーがキャスト入りした[5]。本作の主要撮影は同月中にオハイオ州クリーブランドで始まった[6]

2017年8月22日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[7]

評価[編集]

本作は批評家から好意的に評価されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには12件のレビューがあり、批評家支持率は92%、平均点は10点満点で6.5点となっている[8]

日本のニュースサイト@DIMEの編集者・タジリは、主人公のゲイリーが、ルーカスとの関係に悩み、サマンサと衝突しながら、父として成長する姿にほっこりしたと評価している[9]。 日本のゲーム系ニュースサイト・ファミ通Appでは、くすっと笑えるダークホラーだと評し、作中に潜む様々なホラー映画のオマージュを探してみるのもよいだろうと紹介されている[10]

出典[編集]

  1. ^ リトルデビル”. 映画.com. 2019年8月24日閲覧。
  2. ^ Universal Picks Up 'Little Evil' from 'Tucker and Dale vs Evil' Filmmaker (Exclusive)”. Hollywood Reporter (2013年5月16日). 2019年8月24日閲覧。
  3. ^ Adam Scott, Evangeline Lilly to Star in Netflix Comedy ‘Little Evil’”. Variety (2016年9月15日). 2019年8月24日閲覧。
  4. ^ Little Evil: Netflix film to star Adam Scott, Evangeline Lilly”. Entertainment Weekly (2016年9月16日). 2019年8月24日閲覧。
  5. ^ Kyle Bornheimer Joins Netflix’s ‘Little Evil’; Mira Sorvino Goes ‘Behind The Glass’”. Deadline.com (2016年9月26日). 2019年8月24日閲覧。
  6. ^ Adam Scott, Evangeline Lilly filming Netflix movie 'Little Evil' in Greater Cleveland”. Cleveland.com (2016年9月26日). 2019年8月24日閲覧。
  7. ^ Little Evil Official Trailer HD Netflix”. YouTube (2017年8月22日). 2019年8月24日閲覧。
  8. ^ Little Evil”. Rotten Tomatoes. 2019年8月24日閲覧。
  9. ^ 映画マニアの編集部員がNetflixとAmazon Prime Videoで見つけたハラハラ、じわじわくるイチオシ作品3選”. @DIME. 小学館 (2020年3月30日). 2020年9月19日閲覧。
  10. ^ 身も凍るような恐怖から腹を抱えて笑えるコメディまで!?『ネトフリ』オリジナルホラー作品をテイスト別に紹介!”. ファミ通App. KADOKAWA (2020年8月12日). 2020年9月19日閲覧。

外部リンク[編集]