ラシド・ラムジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ラシド・ラムジ Portal:陸上競技
Osaka07 D6A Rashid Ramzi.jpg
ラシド・ラムジ(2007年)
選手情報
フルネーム ラシド・ラムジ
国籍 バーレーンの旗 バーレーン
種目 中距離走
生年月日 (1980-07-17) 1980年7月17日(37歳)
生誕地 モロッコサフィ
居住地 バーレーン
身長 172cm
体重 65kg
自己ベスト
800m 1分44秒05(2006年)
1500m 3分29秒14(2006年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ラシド・ラムジ (Rashid Ramzi、1980年7月17日 - )は、バーレーン陸上競技選手である。2002年モロッコから帰化した。2005年世界陸上選手権では、大会史上初となる800m1500mの2冠を達成している。2007年世界陸上選手権では1500m2連覇に一歩及ばず、銀メダルとなった。2008年の北京オリンピックでは1500mでオリンピックでは自身初となる金メダルに輝いたが、新型のエリスロポエチンによるドーピングで2009年11月にメダルを剥奪され、バーレーン陸連から2年間の資格停止処分を受けた。

主な実績[ソースを編集]

大会 場所 種目 結果 記録
2004 世界室内陸上選手権 ブダペストハンガリー 800m 1:46.15
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキフィンランド 800m 1:44.24
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキフィンランド 1500m 3:37.88
2007 世界陸上選手権 大阪日本 1500m 3:35.00
2008 オリンピック 北京中華人民共和国 1500m 失格

自己ベスト[ソースを編集]

  • 800m - 1:44.05 (2006年7月17日)
  • 1500m - 3:29.14 (2006年7月14日)

外部リンク[ソースを編集]