ラウリツ・トゥクセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トゥクセンの自画像

ラウリツ・トゥクセン(Laurits Regner Tuxen、1853年12月9日 - 1927年11月21日)はデンマークの画家、彫刻家。スケーエン美術館の創設に貢献した一人である。

略歴[編集]

コペンハーゲンで海軍士官の息子に生まれた[1]。海洋画家になることを希望し、15歳からデンマーク王立芸術アカデミー(Kongelige Danske Kunstakademi)で、ホルガー・ドラクマン(Holger Drachmann)やヴィルヘルム・キューン(Vilhelm Kyhn)の風景画や海洋画の指導を1872年まで受けた。才能を認められて、肖像画家となることを勧められ、1875年からロンドンブルターニュパリで修行した。フランスの肖像画家レオン・ボナに学んだ。

1875年にシャルロッテンボー宮殿で開かれた春の展覧会に作品を出展したのをはじめ[2]、1878年から1913年まで、パリの芸術アカデミーの公式展覧会サロン・ド・パリに定期的に作品を出品した。

各地を旅する生活を送り、1879年から1880年はフィレンツェローマ、1886年から1887年はドイツイギリス、1889年はエジプト、1891年からパレスチナ、1896年にはサンクトペテルスブルクモスクワ、1902年にスペイン、1913年からギリシャなどを訪れアメリカ合衆国やアイスランド、グリーンランドも訪れた。


才能はヨーロッパ各国の王室にも認められ、王室の依頼でデンマーク王クリスチャン9世とその家族を描いた7m×5mの大作や[3]、イギリスに招かれて、ヴィクトリア女王皇太子エドワードの家族の肖像画を描いた。ロシアではニコライ2世の結婚式の様子を描いた。


デンマークの最北端の漁業の町スケーエンには多くの北欧の芸術家が集まって活動していた。トゥクセンも1870年に初めてスケーエンを訪れた後、1901年になって住居を購入し夏用の別荘とし、その後そこで、家族や友人、風景や庭園を題材に多くの絵を描いた。ペーダー・セヴェリン・クロイヤーミカエル・アンカーらと親しくし、スケーエン美術館の設立に重要な貢献をした。

1892年に、美術アカデミーの教授に任じられ、1889年、1890年のパリ万国博覧会の審査委員などの公職も務めた。

トゥクセンのその他の作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Genealogie der Familie Tuxen (II-K-7-a-1-g)
  2. ^ „An der Westküste Jütlands; ein Rettungsboot mit Fischern bemannt, versucht bei schwerem Wetter ein gestrandetes Schiff zu erreichen“
  3. ^ Abbildung bei Øresundstid.dk

参考文献[編集]

  • Tuxen, Laurits. In: Friedrich von Boetticher: Malerwerke des 19. Jahrhunderts, Beitrag zur Kunstgeschichte. Band 2/2, Dresden 1898/1901, S. 906 (archive.org).
  • Tuxen, Laurits Regner. In: Hans Vollmer (Hrsg.): Allgemeines Lexikon der Bildenden Künstler von der Antike bis zur Gegenwart. Begründet von Ulrich Thieme und Felix Becker. Band 33: Theodotos–Urlaub. E. A. Seemann, Leipzig 1939, S. 507–508.
  • Tuxen, Laurits. In: Kunstindeks Danmark/Weilbachs Kunstnerleksikon (dänisch).
  • Tuxen, Laurits Regner. In: Nordisk familjebok. Band 30. Zweite Auflage. Stockholm 1904–1926, S. 472 f. (schwedisch)
  • Tuxen, Laurits Regner. In: Salmonsens Konversationsleksikon (dänisch), 2. Aufl. (1915–1930), Bd. 23, S. 946 f.
  • Tuxen, Laurits Regner. In: Dansk biografisk Lexikon. Band 17. Erste Auflage. Gyldendal, Kjøbenhavn 1887–1905, S. 591 f. (dänisch)
  • Jensen, Mette Bøgh; Fabienke, Tine Nielsen (2014). Tuxen. Colour, Countryside and Crown. Skagens Museum. ISBN 978-87-91048-33-3. https://books.google.com/books?id=OhzmoAEACAAJ. 
  • Lisette Vind Ebbesen: Die Skagens-Maler – Vorstellung der Skagensmaler und des Skagens Museums. Skagens Museum, 2009, ISBN 978-87-91048-19-7.