ユクセキ・サダカト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユクセキ・サダカト
Yüksek Sadakat
出身地 トルコの旗 トルコイスタンブール
ジャンル ロック
活動期間 1997年 -
レーベル DMC Music
公式サイト yukseksadakat.com
メンバー ケナン・ヴラル(ヴォーカル)
セルカン・オズゲン(ギター)
クトル・オズマキナズ(ベース)
ウーウル・オナトクト(キーボード)
アルパイ・シャルト(ドラム)
旧メンバー ジェミル・デミルバカン(ヴォーカル)

ユクセキ・サダカトトルコ語: Yüksek Sadakat)は、1997年に結成されたトルコバンドであり、2005年初期にバンドと同名のアルバムを発表してから広く知られるようになった。ベース奏者はブルー・ジーン・マガジンBlue Jean Magazine)という音楽雑誌の編集者であった。バンドの音楽は力強いビートを持つポップ・ロックであり、加えてトルコの伝統楽器やキーボード、ギターソロなどが用いられる。バンド名はHi-Fi(高再現性)のトルコ語への直訳である。

2011年1月1日、彼らはユーロビジョン・ソング・コンテスト2011トルコ代表となることが発表された。2011年5月にドイツデュッセルドルフで行われる同大会では「Live It Up」を歌う[1]

メンバー[編集]

  • ケナン・ヴラル(Kenan Vural): ヴォーカル
  • セルカン・オズケン(Serkan Özgen): ギター
  • クトル・オズマキナズ(Kutlu Özmakinacı): ベース
  • ウーウル・オナトクト(Uğur Onatkut): キーボード
  • アルパイ・シャルト(Alpay Şalt): ドラム

旧メンバー[編集]

  • ジェミル・デミルバカン(Cemil Demirbakan): ヴォーカル

アルバム[編集]

  • Yüksek Sadakat(2006年)
  • Katil & Maktûl(2008年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
マンガ
ユーロビジョン・ソング・コンテスト・トルコ代表
2011年
次代:
ジャン・ボノモ