モール★コップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モール★コップ
Paul Blart: Mall Cop
監督 スティーヴ・カー
脚本 ケヴィン・ジェームズ
ニック・ベケイ
製作 アダム・サンドラー
ジャック・ジャラプト
バリー・ベルナルディ
トッド・ガーナー
ケヴィン・ジェームズ
製作総指揮 ジェフ・サスマン
出演者 ケヴィン・ジェームズ
ジェイマ・メイズ
キーア・オドネル
音楽 ワディ・ワクテル
撮影 ラス・T・オルソブルック
編集 ジェフ・フリーマン
製作会社 レラティビティ・メディア
配給 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年1月16日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $26,000,000[1]
興行収入 $183,293,131[1]
テンプレートを表示

モール★コップ』(原題:Paul Blart: Mall Cop)は、2009年アメリカで製作・公開されたアクションコメディ映画日本では劇場公開されずビデオスルーになった。

ストーリー[編集]

ショッピングモールに勤める警備員ポールは、真面目だけど冴えない肥満のシングルファーザー。いつもセグウェイに乗って、広いモール内を警備して回っている彼だが、将来は警察官になりたいという夢を持っていた。しかし、その夢も持病の低血糖症のせいで、叶えられそうにないのが現状だった。

モールの警備員として自分なりに精一杯努力しているポールの前に、エイミーという女性が現れる。彼は彼女の気さくで優しい性格に惹かれていくのだったが、女性と上手く関わることが出来ないために、自分の気持ちを上手く伝えられずにいた。

そんなある日、ポールが勤めるショッピングモールを強盗団が襲撃し、人質を取って立てこもってしまう。その人質の中にはエイミーの姿もあった。たまたま犯人の目を逃れたポールは、外の警察と連絡を取りながら、強盗団と戦う決意をする。

キャスト[編集]

役名:俳優(ソフト版日本語吹き替え)

スタッフ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Paul Blart: Mall Cop”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年2月1日閲覧。

外部リンク[編集]