モンレアーレ (パレルモ県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モンレアーレ
Monreale
モンレアーレの風景
モンレアーレ大聖堂
行政
イタリア国旗 イタリア
シチリア州旗 シチリア
Blank.png パレルモ
CAP(郵便番号) 90046
市外局番 091
ISTATコード 082049
識別コード F377
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
公式サイト リンク
人口
人口 39,410 [1](2015-01-01)
人口密度 人/km2
文化
住民の呼称 monrealesi
守護聖人  
祝祭日  
地理
座標 北緯38度5分0秒 東経13度17分0秒 / 北緯38.08333度 東経13.28333度 / 38.08333; 13.28333座標: 北緯38度5分0秒 東経13度17分0秒 / 北緯38.08333度 東経13.28333度 / 38.08333; 13.28333
標高 310 (85 - 1613)[2] m
面積 529.20 [3] km2
モンレアーレ (パレルモ県)の位置(イタリア内)
モンレアーレ (パレルモ県)
モンレアーレの位置
パレルモ県におけるコムーネの領域
パレルモ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

モンレアーレイタリア語: Monreale, シチリア語: Murriali)は、イタリア共和国シチリア州パレルモ県にある都市であり、その周辺地域を含む人口約3万9000人の基礎自治体(コムーネ)。

中心市街はパレルモ近郊にあり、中世には首都大司教座が置かれた。12世紀に築かれたムーア=ビザンティンのすばらしいドゥオーモ(モンレアーレ大聖堂)が有名で、世界遺産「パレルモのアラブ=ノルマン様式建造物群およびチェファル大聖堂、モンレアーレ大聖堂」を構成している。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

シチリア島西部にある都市で、パレルモ県西部に位置する。モンレアーレの中心市街はコムーネの北端に位置し、州都・県都パレルモから南西へ7km、アルカモから東北東へ30kmの距離にある[4]

コムーネ面積はイタリア第6位の広さである。23のコムーネと接しているが、隣接コムーネ数はローマに次いで第2位の多さである。その領域は複雑な形状となっており、コムーネ中部にはサン・チピレッロサン・ジュゼッペ・イアートの2コムーネが周囲を完全に取り囲まれた形で存在しているほか、西部ではカンポレアーレがほぼ取り囲まれた形で存在する。西南部ではトラーパニ県と接している。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

歴史[編集]

行政[編集]

分離集落[編集]

以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Aquino, Borgo Schirò, Cicio di Monreale, Giacalone, Grisì, Monte Caputo, Pietra, Pioppo, Poggio San Francesco, San Martino delle Scale, Sirignano, Sparacia, Tagliavia, Villaciambra

見所[編集]

ギャラリー[編集]

人物[編集]

著名な出身者[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]