モンテレオーネ・ディ・スポレート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モンテレオーネ・ディ・スポレート
Monteleone di Spoleto
モンテレオーネ・ディ・スポレートの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
ウンブリア州の旗 ウンブリア
Blank.png ペルージャ
CAP(郵便番号) 06045
市外局番 0743
ISTATコード 054031
識別コード F540
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
地震分類 zona 1 (sismicità alta)
気候分類 zona E, 2914 GG
公式サイト リンク
人口
人口 589 [1](2018-01-01)
人口密度 9.6 人/km2
文化
住民の呼称 monteleonesi
守護聖人 聖ニコーラ (San Nicola)
祝祭日 12月6日
地理
座標 北緯42度39分04.9秒 東経12度57分06.01秒 / 北緯42.651361度 東経12.9516694度 / 42.651361; 12.9516694座標: 北緯42度39分04.9秒 東経12度57分06.01秒 / 北緯42.651361度 東経12.9516694度 / 42.651361; 12.9516694
標高 978 (725 - 1652) [2] m
面積 61.58 [3] km2
モンテレオーネ・ディ・スポレートの位置(イタリア内)
モンテレオーネ・ディ・スポレート
モンテレオーネ・ディ・スポレートの位置
ペルージャ県におけるコムーネの領域
ペルージャ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

モンテレオーネ・ディ・スポレートイタリア語: Monteleone di Spoleto)は、イタリア共和国ウンブリア州ペルージャ県にある、人口約600人の基礎自治体コムーネ)。古代の遺跡と村を囲む城壁を有する[4]

この地で収穫されるスペルト小麦DOP認定されている[5]

地理[編集]

位置・広がり[編集]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。括弧内のTRはテルニ県、RIはリエーティ県所属を示す。

歴史[編集]

1902年、エトルリア時代の青銅のチャリオットが発掘された。これは紀元前530年頃のもので、ニューヨークメトロポリタン美術館が蔵しているがモンテレオーネ・ディ・スポレートは返還を求めている。[6]

行政[編集]

分離集落[編集]

モンテレオーネ・ディ・スポレートには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Butino, Rescia, Ruscio, Trivio

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2018 by sex and marital status” (英語). 2018年11月4日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Perugia (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年9月19日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Perugia (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年9月19日閲覧。
  4. ^ いにしえのウンブリア 峡谷と山々”. JAPAN-ITALY Travel Online. 2013年12月8日閲覧。
  5. ^ ウンブリア州 (PDF)”. アリタリア-イタリア航空. p. 5. 2013年12月8日閲覧。 “認可されているDOP製品”
  6. ^ Moore ,Malcolm (2007年4月9日). “Italian villagers fight New York's Met for 2,600-year-old chariot”. The Telegraph. 2013年12月8日閲覧。

外部リンク[編集]