モスクワ3号環状道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モスクワ市内の3号環状道路(緑色)
モスクワ3号環状道路
モスクワ・シティ近くの第3環状道路

モスクワ3号環状道路(モスクワさんごうかんじょうどうろ、ロシア語: Тре́тье тра́нспортное кольцо́=3番目の輸送の輪)はロシアモスクワ市内にある環状道路で、サドーヴォエ環状道路の次に外側にある。[1]

新しい環状道路[編集]

モスクワ3号環状道路は、内側のブリヴァール環状道路、サドーヴォエ環状道路に次いで3番目の環状道路である。長さ約35km、直径は約10kmである。東北部のヤーウザ川とレフォールトフスキー公園の地下を通るレフォールトヴォ・トンネル(Lefortovo Tunnel、3.2km)の完成を待って、2004年に完成した新しい道路で、さらに外側のモスクワ環状自動車道路の間にモスクワ4号環状道路も建設中である。

モスクワ市の東北にあるソコルニキ公園から南西にある雀が丘(付近にモスクワ大学ルジニキ・スタジアムなど)に行くのに、便利に利用できる。また、この道路は新しいビジネス街であるモスクワ・シティにも面している。

脚注[編集]

  1. ^ [https://blogs.yahoo.co.jp/festiva1202/64813093.html 世界の大都市圏の環状高速道路比較・その1 ]

参照項目[編集]

モスクワの環状道路:

外部リンク[編集]