メルセデス・ベンツ M271エンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
M271

メルセデス・ベンツ M271エンジンは、メルセデス・ベンツの直列4気筒エンジンの系列である。2002年にM111系列の後継として登場した。

メルセデス・ベンツのシュトゥットガルト工場で生産される。2002年にCクラス(W203)に搭載され、その後CLKクラスSLKクラスEクラスの各モデルに搭載された。

バリエーション[編集]

エンジン型式 総排気量
cc
ボア×ストローク
mm
最高出力
kW(PS)/rpm
最大トルク
Nm(kgm)/rpm
搭載モデル 販売期間
M 271 E 18 ML 1,795 cc 82×85 105 (143)
/5200
220 (22.4)
/4200
C180 コンプレッサー ステーションワゴン S203 2002年8月-2008年3月
C180 コンプレッサー W203 2002年10月-2007年5月
120 (163)
/5500
240 (24.5)
/3500
C200 コンプレッサー ステーションワゴン S203 2002年8月-2008年3月
C200 コンプレッサー W203 2002年10月-2007年5月
CLK200 コンプレッサー C209 2003年10月-2007年12月
SLK200 コンプレッサー R171 2006年2月-2008年4月
135 (184)
/5500
250 (25.5)
/5000
C200 コンプレッサー W204 2007年6月-2009年7月
C200 コンプレッサー ステーションワゴン S204 2008年4月-2009年7月
CLK200 コンプレッサー C209 2002年10月-2009年9月
SLK200 コンプレッサー R171 2008年5月-2011年4月
141 (191)
/5800
260 (26.5)
/4000
C230 コンプレッサー W203 2004年6月-2005年7月
C230 コンプレッサー ステーションワゴン W203 2004年6月-2005年7月
M 271 DE 18 AL 115 (156)
/5000
250 (25.5)
/4200
C180 ブルーエフィシェンシー W204 2011年10月-
C180 ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン S204 2011年10月-
C180 ブルーエフィシェンシー クーペ C204 2011年10月-
135 (184)
/5250
270 (27.5)
/4600
C200 CGI ブルーエフィシェンシー W204 2009年8月-2011年4月
C200 CGI ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン S204 2009年8月-2011年4月
C200 ブルーエフィシェンシー W204 2011年5月-
C200 ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン S204 2011年5月-
SLK200 ブルーエフィシェンシー R172 2011年5月-
150 (204)
/5500
310 (31.6)
/4300
C250 CGI ブルーエフィシェンシー W204 2009年8月-2011年4月
C250 CGI ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン S204 2009年8月-2011年4月
E250 CGI ブルーエフィシェンシー W212 2009年10月-2011年10月
E250 CGI ブルーエフィシェンシー クーペ C207 2009年10月-2011年10月
E250 CGI ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン S212 2010年2月-2011年10月
C250 ブルーエフィシェンシー W204 2011年5月-
C250 ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン S204 2011年5月-
C250 CGI ブルーエフィシェンシー クーペ C204 2011年10月-
E250 ブルーエフィシェンシー W212 2011年11月-2013年4月
E250 ブルーエフィシェンシー ステーションワゴン S212 2011年11月-2013年4月
E250 ブルーエフィシェンシー クーペ C207 2011年11月-

関連項目[編集]