メルセデス・ベンツ M156エンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
M156

メルセデス・ベンツ M156エンジンは、メルセデス・ベンツのチューニング部門であるAMGV型8気筒エンジンの系列である。

技術情報[編集]

2006年、メルセデス・ベンツ EクラスE 63 AMG に最初に搭載された。最終的にメルセデス・ベンツ SLクラスまで搭載され、メルセデス・ベンツのほとんどの過給型M113エンジンはM156エンジンに置き換えられ、それに伴い 55 AMG 系列は 63 AMG 系列と