ムンドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ムンドゥ
Moundou
ムンドゥ市内入口の標識
ムンドゥ市内入口の標識
座標 : 北緯8度34分 東経16度5分 / 北緯8.567度 東経16.083度 / 8.567; 16.083
行政
チャドの旗 チャド
  西ロゴン州
  ラク・ウェイ県
 市 ムンドゥ
人口
人口 (2016年現在)
  市域 135,167人
その他
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)
ISO 3166-2 TD-LO

ムンドゥフランス語: Moundou)は、チャド南西部の西ロゴン州の州都。2016年の人口は13万5167人で、国内2位。首都ンジャメナからはロゴンヌ川を400km南東にさかのぼった地点にある。チャドの綿花生産地帯の中央部に位置する[1]ため、穀物綿花の集散地であり、綿工業や製油業が盛んである。ムンドゥはチャド南部の交通の中心であり、増水期にはロゴーヌ川が下流からムンドゥまでは航行が可能となる[2]ほか、カメルーン中央アフリカ共和国に通じる道路があり、ンジャメナとの空路をつなぐムンドゥ空港もある。

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 「西部・中部アフリカ」(ベラン世界地理体系9)p216 田辺裕・竹内信夫監訳 朝倉書店 2017年1月15日初版第1刷
  2. ^ 田辺裕、島田周平、柴田匡平、1998、『世界地理大百科事典2 アフリカ』p.370、朝倉書店 ISBN 4254166621

関連項目[編集]