ムネフサハワイミツスイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ムネフサハワイミツスイは、全長10㎝~14㎝で、ハワイに生息していた、ミツスイ科に属する鳥。を吸って暮らしていた。を使ったケープを作るためや見た目が美しいこと、観光客の土産に人間に捕獲された、あるいは移入種からの鳥マラリア原虫に感染したため1934年に絶滅した。

全身黒色で、胸のあたりに黄色い羽根はある。尾が長く白色と黄色が入っている。