ハワイ先住民

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ハワイ先住民
(Kānaka Maoli)
Kamehameha I.png
Photo of Kamehameha III (PP-97-7-003).jpg
Kingdavidkalakaua dust.jpg
Joseph Nawahi.jpg
Duke Kahanamoku c1912.jpg
Daniel Akaka official photo.jpg
(純血: 164,918, 混血含む: 527,077  
(2010年国勢調査)[1][2])
居住地域
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
言語
英語, ハワイ語, ハワイ・ピジン英語
宗教
プロテスタント, カトリック,
モルモン教,[3] ハワイ伝統信仰

ハワイ先住民 (Native Hawaiians)は、ハワイ先住民およびその子孫である[4]。その起源はハワイに入植したポリネシア人に遡る。

アメリカ合衆国の2000年の国勢調査では、401,162人がハワイ先住民(純血混血問わず)であると自らを認識している[1] が、アメリカ先住民としての括りには入っていない。そのうち140,652人が純血のハワイ先住民と自らを認識している[2]。ハワイ先住民の大半がハワイ州カリフォルニア州ネヴァダ州ワシントンD.C.に居住する。3分の2はハワイに、残り3分の1は他の州に住むが、特にカリフォルニア州に集中している。

ハワイ先住民およびハワイの歴史は一般的に4つの大別される。古代ハワイハワイ王国時代、アメリカ合衆国ハワイ準州時代、ハワイ州時代である。

脚注[編集]

  1. ^ a b U.S. 2000 Census
  2. ^ a b US Census Bureau. American FactFinder
  3. ^ Hawaii's Mormons: 'Chosen People, Promised Land' - Civil Beat”. Civil Beat. 2015年6月16日閲覧。
  4. ^ American Heritage Dictionary Entry: native hawaiian”. The American Heritage Dictionary of the English Language. 2015年3月23日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]