ミュージックトマト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ミュージックトマト(Music Tomato)は、1980年代から1990年代中頃にかけて、テレビ神奈川(TVK)で放送されていた音楽番組。略称は「ミュートマ」。

概要[編集]

1980年代、アメリカMTVなどで流れ始めた、洋楽ヒット曲のミュージック・ビデオビデオクリップ)をまとめて放送。番組放送時間の関係で、毎回約10曲程度が放送される。放送開始当時、洋楽ビデオクリップを流すテレビ局はまだ少なく、先進的で希少な存在であった。

日本国内のアーティストのビデオクリップも、極少数ながらたまに放送された。これは、時代的にまだ日本のアーティストのビデオクリップ制作が浸透していなかったため、ビデオ本数の存在が少なかったからである。 後に、海外からの影響で、日本国内でもビデオクリップ制作が盛んになり、番組における邦楽ビデオの占める割合が増えたため、邦楽ビデオは「ミュージックトマトJAPAN」という独立した別番組を開始させ、そちらに移行させた。邦楽の放送は全てミュージックトマトJAPANに移行されたため、再び洋楽だけの放送となり「ミュージックトマトWorld」と番組名を変え放送を続ける。

曲のイントロや最後に、V.J.(ビデオジョッキー)と称された曲紹介などのしゃべりが入り、FMラジオのテイストを取り入れる。

なお、1990年代に入り、同番組の時間帯はリニューアルが図られた。「ミュージックトマト」という番組名は残しつつも、曜日ごとにジャンルや内容を分け、下記のようなスタイルへと移行した。

  • 月曜日「Music Tomato Monday」(特定の海外アーチストを週替わりで特集)VJ:鈴木しょう治
  • 火曜日「Music Tomato Tuesday」(生放送)VJ:今泉圭子(現:今泉圭姫子
  • 水曜日「Music Tomato ROCK SHOW」(ハードロック専門。生放送)VJ:伊藤政則
  • 木曜日「Mutoma World」(当項目内容の流れをくむ)VJ:伊藤なつみ
  • 金曜日「Mutoma Friday」(リクエストとアーチスト情報。生放送)VJ:大森庸雄平尾美保

(月曜日、木曜日以外は、当時横浜そごう地下1階にあった「MM21スタジオ」より公開生放送)

ビデオジョッキー[編集]

放送時間[編集]

  • 毎週月曜日〜金曜日 16:55~17:45

関連項目[編集]