松岡英明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
松岡 英明
別名 松BOW
生誕 (1967-12-23) 1967年12月23日(50歳)
出身地 日本・神奈川県横浜市
学歴 神奈川県立旭高等学校卒業
ジャンル J-POPロックポップ・ロックポップニューウェーヴニュー・ロマンティック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 Vocal
活動期間 1986年-
レーベルEPICソニー→)
ソニー・ミュージックエンタテインメント→)
イースト・ウエスト・ジャパン→)
ワーナーミュージック・ジャパン→)
(La peache!(インディーズレーベル)→)
ネオプレックス(インディーズレーベル)→)
なし
事務所 ヒップランドミュージック1998年まで)

松岡 英明(まつおか ひであき、1967年12月23日 - )は、日本ロックミュージシャン。愛称は「松BOW」。2015年9月よりユニット「D▶K▶R▶」のボーカル。実姉は声楽家の松岡理枝

主に自ら作詞、作曲、編曲を手がけ、代表曲には『以心伝心』、『STUDY AFTER SCHOOL』、『Kiss Kiss』、『SHAKE YOUR FIST』、『シェリーと夏と僕』、『恋はあせらず』などがある。また『世界の果て、時間の終わり』はファンの間では隠れた名曲として人気がある。

一方、『シェルブールの雨傘』『森は生きている』などのミュージカル出演や声優としても活動している。原発問題・放射能問題についての団体「オペレーション・コドモタチ」の賛同者でもある[1]

来歴[編集]

デビュー前
1985年
1986年
1993年
  • 『ロック・オペラ・ハムレット』でミュージカルの初舞台を踏む。
2003年
2007年
  • 自らのライブ・舞台で共演して知り合った18歳年下の若手アイドル鈴田林沙との交際を発表した。
2008年
  • 2月17日、鈴田林沙と電撃入籍。同年7月26日に第一子(長女)が誕生した。
2011年
  • 3月14日、東日本大震災被災者支援の一環と­してYouTube上にオリジナル曲『HELLO』(Guitar福田智樹・Bass笠原佑介・Piano柴田吾朗)のPVを公開し、同月から宮城県石巻市でボランティア活動を行う。
  • 4月、「子守唄プロジェクト -被災地復興支援-」(発起人後藤冬樹)に参加し[2]、同月4日YouTube上にオリジナル曲『おひさまおつきさままたあした』(Piano柴田吾朗)を公開。
  • 5月22日、アーティスト活動の封印を発表した。
  • 8月16日、都内のカフェでフロア係のアルバイトをしている事が、サイゾーウーマンによって報じられた[3]
2012年
  • 1月26日、鈴田林沙との離婚を発表。
2014年
  • 1月11日、恵比寿LIVE GATE TOKYOでのライブを皮切りに、音楽活動を再開。
2015年
2016年
  • 1月、「D▶K▶R▶」に石坂翔太(Keyboard、元Purple Days)が加わったユニット「D▶︎K▶︎R▶︎a.k.a.松田翔介」を結成。
  • 11月、デビュー30周年プレミアム東名阪ツアーを行う。
2017年
  • 10月、D▶K▶R▶無期限活動休止を発表。
2018年
  • 「Complete東名阪ツアー#06」ファイナル公演をもってD▶K▶R▶無期限活動休止[4]

出演番組[編集]

テレビ(レギュラー)[編集]

ラジオ(レギュラー)[編集]

その他[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. Visions of Boys(1986年11月1日、EPIC・ソニー)
  2. あたらしいシンパシー(1987年2月26日、EPIC・ソニー)
  3. Dance in Versailles(1987年5月21日、EPIC・ソニー)
  4. Young Pirates(1987年9月21日、EPIC・ソニー)
  5. Virgins(1987年12月9日、EPIC・ソニー)
  6. Wonderland(1988年6月1日、EPIC・ソニー)
  7. 以心伝心(1988年8月26日、EPIC・ソニー)
  8. Catch(1988年12月9日、EPIC・ソニー)
  9. Study after School(1989年3月25日、EPIC・ソニー)
  10. Kiss Kiss(1989年7月14日、EPIC・ソニー) ※ロッテ「フルリッチ・チョコレート」CMソング、OVA「東京BABYLYLON」エンディング主題歌
  11. I wanna Know because I don't Know(1989年11月10日、EPIC・ソニー)
  12. Vision(1990年4月13日、EPIC・ソニー)
  13. Again Again Again(1990年8月1日、EPIC・ソニー)
  14. Shake your Fist(1990年10月10日、EPIC・ソニー) ※ヤクルト本社ジョア」CMソング
  15. シェリーと夏と僕(1992年4月22日mソニー・ミュージックエンタテインメント
  16. 恋はあせらず(1992年6月21日mソニー・ミュージックエンタテインメント) ※ローソンCMソング
  17. キミは完璧(1993年4月1日mソニー・ミュージックエンタテインメント)
  18. De-ja vu(1994年2月21日mソニー・ミュージックエンタテインメント) ※OVA「東京BABYLON 2」エンディング主題歌
  19. Here Comes the Wild Times/あの恋のメロディ(1995年8月25日、オルターマン/イースト・ウエスト・ジャパン
  20. そばにおいで/Hi-Fashion(1996年1月25日、オルターマン/ワーナーミュージック・ジャパン
  21. すべてはきみの瞳の中に(1997年4月10日、オルターマン/ワーナーミュージック・ジャパン)
  22. コズミック・パズル(1998年9月25日、オルターマン/ワーナーミュージック・ジャパン)
  23. Mysterious Stranger from Mars/Look@me/百年の恋(2002年1月30日、La peache!)
  24. 天使(2002年11月22日、AT'S FACTORY/ネオプレックス
  25. Vanilla(2004年5月12日、TV-NOiZ/ネオプレックス)

アルバム[編集]

  1. Visions of boys(1986年11月1日、EPIC・ソニー) ※ソニー・ミュージックマーケティングSonyMusicShopオーダーメイドファクトリーより2014年5月12日再発売(オリジナル版+ボーナストラック)
  2. divine Design(1987年6月21日、EPIC・ソニー) ※ソニー・ミュージックマーケティングSonyMusicShopオーダーメイドファクトリーより2014年5月12日再発売(オリジナル版+ボーナストラック)
  3. 以心伝心(1988年6月22日、EPIC・ソニー) ※ソニー・ミュージックマーケティングSonyMusicShopオーダーメイドファクトリーより2014年5月12日再発売(オリジナル版+ボーナストラック)
  4. Kiss Kiss(1989年9月8日、EPIC・ソニー) ※ソニー・ミュージックマーケティングSonyMusicShopオーダーメイドファクトリーより2015年12月22日再発売(オリジナル版+ボーナストラック)
  5. Light and Colour(1990年12月9日、EPIC・ソニー) ※ソニー・ミュージックマーケティングSonyMusicShopオーダーメイドファクトリーより2015年12月22日再発売(オリジナル版+ボーナストラック)
  6. シェリーと夏と僕(1992年5月21日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
  7. We Love You(1993年5月21日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)
  8. Ondine(1996年2月25日、オルターマン/イースト・ウエスト・ジャパン)
  9. Eyes of the EINSTEIN ZOO(1997年4月25日、オルターマン/ワーナーミュージック・ジャパン)
  10. "18" 〜Matsuoka Hideaki Best〜(1997年6月1日、エピックレコードジャパン) ※デビュー10周年アルバム
  11. 新世界(1998年9月25日、オルターマン/ワーナーミュージック・ジャパン)
  12. THE LEGEND HIDEAKI MATSUOKA GOLDEN 80's COLLECTION(2003年1月1日、エピックレコードジャパン)
  13. Future Toy(2003年3月5日、TV-NOiZ/ネオプレックス)
  14. FUTURE TOY -premium edition-(2003年、TV-NOiZ/ネオプレックス)2 discs(Original + ReMix Disc)
  15. TOFFEE & LEMONADE unplugged 2003(2004年、TV-NOiZ/ネオプレックス)
  16. Is This My Vision? 〜HIDEAKI MATSUOKA THE BEST IN EPIC YEARS〜(2007年3月21日、GT music) ※2CD + DVD-VIDEO、デビュー20周年アルバム
  17. GOLDEN☆BEST 松岡英明〜シングルズ 1986-1994〜(2011年4月6日、GT music) ※デビュー25周年アルバム

ビデオ・LD・DVD[編集]

  1. VISIONS OF A BOYS〜OUTSIDE〜(1988年6月21日、EPIC・ソニー)
  2. VISIONS OF A BOYS〜INSIDE〜(1988年7月21日、EPIC・ソニー)
  3. Wonderland in WHITE(1988年12月21日、EPIC・ソニー)
  4. Wonderland in BLACK(1988年12月21日、EPIC・ソニー)  
  5. LADY STUDY GO!(1989年4月21日、EPIC・ソニー) 
  6. SHAKE YOUR FIST(1990年12月21日、EPIC・ソニー)      
  7. five・five・six(1991年3月21日、EPIC・ソニー)      
  8. Party CLUB MATT(1993年3月10日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)   
  9. SCREAMING LIVE SESSIONS(1997年6月25日、オルターマン/ワーナーミュージック・ジャパン)
  10. LIVE FUTURE TOY(2004年1月28日、TV-NOiZ/ネオプレックス) ※DVD
  11. UNPLUGGED-Night with her Train of Stars-(2005年1月26日、TV-NOiZ/ネオプレックス) ※DVD
  12. HIDEAKI MATSUOKA VISUAL PARADE(2011年12月23日、ソニー・ミュージックマーケティングSonyMusicShopオーダーメイドファクトリー) ※5DVD、デビュー25周年DVD BOX

オムニバス[編集]

  1. 東京BABYLONイメージ・サウンドトラック(1992年7月22日、ソニー・ミュージックレコーズ) ※1.シー・ストライクス・バック、10.ヴィジョンズ・オブ・ボーイズ
  2. 東京BABYLONイメージ・サウンドトラック2(1994年3月9日、ソニー・ミュージックレコーズ) ※1.レッド・ムーン、10.デジャ・ヴ
  3. コム生CD(2012年10月10日、フォーライフミュージックエンタテイメント) ※4. 魅女と夜獣
  4. TVアニメ「コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜」神化・傑作曲集(2015年12月23日、ランティス) ※「6.幻想レボリューション」に「マウンテンホース」(TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND feat. 松岡英明)として参加。

著書[編集]

  1. 『Not for sale -First words book-』(1989年12月、CBSソニー出版) ISBN 4789704866
  2. 『ものがたり物語 -The story of stories-』(1990年12月、CBSソニー出版) ISBN 4789706133

ファンクラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 賛同者 オペレーション・コドモタチ 公式ブログ2011年8月11日(2011年12月15日更新)
  2. ^ 子守唄プロジェクト -被災地復興支援- 参加アーティスト(50音順)
  3. ^ あの人気アーティストがカフェバイトに転身!「こだわりだけでは食べれない」2011年8月16日 サイゾーウーマン
  4. ^ 大切なお知らせD▶K▶R▶公式ホームページ

外部リンク[編集]