ミア・ワシコウスカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミア・ワシコウスカ
Mia Wasikowska
Mia Wasikowska
2012年
生年月日 (1989-10-14) 1989年10月14日(28歳)
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア キャンベラ
職業 女優
活動期間 2004年 -
主な作品
アリス・イン・ワンダーランド

ミア・ワシコウスカMia Wasikowska, 1989年10月14日 - )は、オーストラリア出身の女優アメリカ合衆国を拠点として活動している。英語読み、ポーランド語読みはミア・ヴァシコフスカ[1][2]

生い立ち[編集]

オーストラリア首都特別地域キャンベラ出身[3]。父親のジョン・レイドはオーストラリア人の画家兼コラジスト、母親のマジェナ・ワシコウスカはポーランド出身の写真家[4]。姉と弟がいる[5]。子供の頃からバレエの勉強をしていたが、2004年から本格的に女優活動を始めた。

キャリア[編集]

2006年公開のオーストラリアの映画『Suburban Mayhem』のリリヤ役でオーストラリア映画協会賞新人女優賞にノミネートされた。

2008年以降、エドワード・ズウィック監督の『ディファイアンス』や伝記映画『アメリア 永遠の翼』(ヒラリー・スワンク主演)といったハリウッド作品に出演するようになる。2009年公開の『That Evening Sun』でインディペンデント・スピリット賞助演女優賞にノミネートされた。

2010年公開のティム・バートン監督のファンタジー映画『アリス・イン・ワンダーランド』のアリス役に抜擢された。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2006 Suburban Mayhem Lilya
Eve Eve 短編
2007 Lens Love Story Girl 短編
Skin Emma 短編
Cosette Cosset 短編
September Amelia Hamilton
マンイーター
Rogue
シェリー
2008 I Love Sarah Jane Sarah Jane 短編
Summer Breaks Kara 短編
ディファイアンス
Defiance
ハイア
2009 That Evening Sun Pamela Choat
アメリア 永遠の翼
Amelia
エリノア・スミス
2010 アリス・イン・ワンダーランド
Alice in Wonderland
アリス・キングスレー
キッズ・オールライト
The Kids Are All Right
ジョニ
2011 アルバート氏の人生
Albert Nobbs
ヘレン・ドーズ
ジェーン・エア
Jane Eyre
ジェーン・エア
永遠の僕たち
Restless
アナベル・コットン
2012 欲望のバージニア
Lawless
バーサ・ミニクス
2013 イノセント・ガーデン
Stoker
インディア・ストーカー
オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
Only Lovers Left Alive
エヴァ
嗤う分身
The Double
ハンナ
奇跡の2000マイル
Tracks
ロビン・デイヴィッドソン
The Turning 監督、短編 Long, Clear View
2014 マップ・トゥ・ザ・スターズ
Maps to the Stars
アガサ・ウェイス
Oscar Wilde's The Nightingale and the Rose The Nightingale 声の出演、短編
ボヴァリー夫人
Madame Bovary
エマ・ボヴァリー
2015 クリムゾン・ピーク
Crimson Peak
イーディス・カッシング
2016 アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅[6]
Alice Through the Looking Glass
アリス・キングスレー

ドラマ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2004-05 "All Saints" Lily Watson "Out of a LimbSins of the Mothersに出演
2008 In Treatment Sophie 9エピソードに出演

脚注[編集]

  1. ^ Mia Wasikowska Makes Alice in Wonderland Her Own”. teenvogue.com. 2014年6月29日閲覧。
  2. ^ Lynn Hirschberg's Screen Tests: Mia Wasikowska”. W magazine. 2014年6月29日閲覧。
  3. ^ Career roll taking Mia Wasikowska to the top”. News.com.au. 2009年7月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月29日閲覧。
  4. ^ Contested Landscapes of Western Sydney. Foyer Gallery, ANU School of Art, 22-26 June, 2010. Overview”. fieldstudies.com.au. 2014年6月29日閲覧。
  5. ^ Star's schedule makes Restless a family affair”. canberratimes.com.au (2011年10月26日). 2014年6月29日閲覧。
  6. ^ 「アリス・イン・ワンダーランド」続編が7月公開、サシャ・バロン・コーエンも出演”. 映画ナタリー (2016年1月15日). 2016年1月15日閲覧。

外部リンク[編集]