マーラ・カルファーニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マーラ・カルファーニャ
Mara Carfagna
Maria Rosaria Carfagna daticamera.jpg
マーラ・カルファーニャ(2013年3月)
生年月日 (1975-12-18) 1975年12月18日(41歳)
出生地 イタリアの旗 イタリアカンパニア州サレルノ
出身校 サレルノ大学
前職 モデル
所属政党 自由の人民
フォルツァ・イタリア

イタリアの旗 イタリア共和国機会均等担当大臣
内閣 第4次ベルルスコーニ内閣
在任期間 2008年5月8日 - 2011年11月16日
首相 シルヴィオ・ベルルスコーニ
テンプレートを表示

マリア・ロザリア・「マーラ」カルファーニャイタリア語: Maria Rosaria "Mara" Carfagna1975年12月18日 - )は、イタリア政治家。同国の機会均等担当大臣を務めた。

来歴[編集]

イタリアのテレビ局に勤務後、モデル・タレントを経て2006年イタリア代議院に議員当選、政治家に転身した。2008年よりシルヴィオ・ベルルスコーニ政権において機会均等担当大臣に就任し、「世界で最も美しい閣僚」とされたが、2010年11月19日に政界を引退する意向であると報じられた[1]

出典[編集]

外部リンク[編集]