マーベル・テレビジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーベル・テレビジョン
Marvel Television
MarvelLogo.svg
種類 子会社
略称 MT
設立 2010年6月28日
業種 サービス業
事業内容 テレビ事業
所有者 マーベル・エンターテインメントウォルト・ディズニー・カンパニー
主要子会社 マーベルアニメーション
テンプレートを表示

マーベル・テレビジョン(Marvel Television)は、マーベル・エンターテインメントウォルト・ディズニー・カンパニー)傘下のテレビ事業の会社である。

概要[編集]

マーベル社は2009年にウォルト・ディズニー・カンパニーによって買収され、現在はウォルト・ディズニー・テレビジョンの一部となっている。

マーベル・テレビジョン社が設立されたのは2010年6月28日である。

また、現在もマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のスピンオフドラマ[1][2][3][4]制作を続けており、ディズニーが独自に開始する動画配信サービス「Disney+」では、マーベル・スタジオと関わらずマーベル・テレビジョン単独で提供を行う[1][2]予定である。

脚注[編集]

[ヘルプ]