マルヴォレント・クリエイション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マルヴォレント・クリエイション
Malevolent Creation
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州
エリー郡 バッファロー
ジャンル デスメタル[1][2]
スラッシュメタル(初期)[1]
ヘヴィメタル[2]
活動期間 1987年-
レーベル R/Cレコード
ロードランナー・レコード

ペイヴメント・ミュージック
アークティック・ミュージック
ニュークリア・ブラスト
公式サイト Official Facebook
メンバー ブレット・ホフマン (ボーカル)
フィル・ファシアーナ (ギター)
ジオ・ジェラーカ (ギター)
ジェイソン・ブラコヴィッツ (ベース)
ジャスティン・ディピント (ドラムス)
旧メンバー カイル・シモンズ (ボーカル)
スコット・オーデル (ギター)
ジム・ニックレス (ギター)
ジョン・ルービン (ギター)
ジェフ・ユシュキェヴィッチ (ギター)
ロブ・バレット (ギター)
ジョン・ポール・ソアーズ (ギター)
マルコ・マーテル (ギター)
グレッグ・ジョン (ベース)
デイブ・X (ベース)
マーク・ヴァン・アープ (ベース)
ゴードン・シムズ (ベース)
ジョー・シュネッセル (ドラムス)
デニス・クーバス (ドラムス)
リー・ハリソン (ドラムス)
マーク・シンプソン (ドラムス)
アレックス・マルケス (ドラムス)
ラリー・ホーク (ドラムス)
デイブ・カルロス (ドラムス)
デレク・ロディ (ドラムス)
トニー・ラウリーノ (ドラムス)
ファビアン・アグイーレ (ドラムス)
ガス・ライオス (ドラムス)

マルヴォレント・クリエイションMalevolent Creation)は、アメリカニューヨーク州バッファロー出身のデスメタルバンドである。ニューヨークを中心活動を行っていたが、後にフロリダ州タンパへ活動の場を移す。 

カンニバル・コープスサフォケイションらと共にニューヨークを中心に活動を行い、デスモービッド・エンジェルオビチュアリーらのフロリダ勢と共に、1990年代初頭のアメリカデスメタルシーンの発展を支え、世界中のデスメタルバンドに影響を与えた。

また彼らがレコーディングに使用したフロリダ州タンパモリサウンドとそこを拠点に活躍していたプロデューサースコット・バーンスが作り出すサウンドは世界中のデスメタルバンドの憧れになり、世界中のデスメタルバンドが次々とレコーディングに訪れるようになった。

一聴してマルヴォレント・クリエイションだと分かるほど独特なメロディを備えたリフが特徴。 初期はスラッシュメタル的な色合いを残したデスメタルであったが、徐々にブルータルデスメタルデスラッシュ的な要素が色濃くなっていった。 近年のアルバムではより攻撃的なスタイルへと変化し、現在も活動を継続している。

初期から現在にいたるまで常にメンバーが流動的で、ほぼ毎アルバムごとにいずれかのメンバーが入れ替わっていることでも知られる。

ディスコグラフィー[編集]

フルレンス[編集]

  • The Ten Commandments(1991)
  • Retribution(1992)
  • Stillborn(1993)
  • Eternal(1996)
  • In Cold Blood(1997)
  • The Fine Art of Murder(1998)
  • Envenomed(2000)
  • The Will To Kill(2002)
  • Warkult(2004)
  • Doomsday X(2007)
  • Invidious Dominion(2010)

ライブアルバム[編集]

  • Conquering South America(2004)

ベスト/コンピレーションアルバム[編集]

  • Joe Black(1996)
  • The Best of Malevolent Creation(2003)
  • Retrospective(2005)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Malevolent Creation reviews, music, news - sputnikmusic・2015年7月11日閲覧。
  2. ^ a b Malevolent Creation|Biography”. オールミュージック. All Media Guide. 2015年7月11日閲覧。