マルコ・アントニオ・アルメイダ・フェレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はデ・アルメイダ第二姓(父方の)はフェレイラです。
マルコン Football pictogram.svg
名前
本名 マルコ・アントニオ・デ・アルメイダ・フェレイラ
Marco Antonio de Almeida Ferreira
カタカナ マルコン
ラテン文字 Marcão
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1965-12-20) 1965年12月20日(52歳)
身長 186cm
体重 83kg
選手情報
ポジション DF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マルコン(Marcão)ことマルコ・アントニオ・デ・アルメイダ・フェレイラ(Marco Antonio de Almeida Ferreira、1965年12月20日 - )はブラジル出身の元サッカー選手。

1998年柏レイソルに加入。守備の軸となるべく期待をされての加入であったが、キャンプからコンディション不良で出遅れ、開幕戦で起用した西野朗監督に「使い物にならない」とあっさり烙印を押されて、即刻帰国。5月には退団した[1]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

  • 1試合出場

出典[編集]

  1. ^ “マルコン、シルバ両選手退団のお知らせ” (プレスリリース), 柏レイソル, (1998年5月26日), オリジナルの2003年2月14日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20030214095206/http://www.reysol.co.jp:80/news/98052601.html 

外部リンク[編集]